2010年07月16日

見て分かるほど唯と憂は胸の大きさが違う

髪型は常にポニーテールにしていますが、髪を下ろす外観は唯と瓜二つ、変装の際他の軽音部のメンバーは誰も憂であることを実現しなかった。しかし、たった一人の正体を見抜いたさわ子によると、一目見て分かるほど唯は、胸の大きさが違うようだ(アニメ版では憂の方が大きく描かれている)。アニメ第2期14化では唯の夏期講習受講を誤って憂の写真が付いていた。 鈴木 純(すずき じゅん) 声 - 永田依子 桜が丘高校在籍、1年次不明→2年1組 憂のような中学出身の女友達が、後で憂と一緒に桜が丘高等学校に進学した。愛称は"純ちゃん"。憂と一緒に一度の軽音楽部の見学に来ていた、個性の強さをあまりにも軽音部の面々を圧倒され、入部をしないことを憂言う説明がされている。ところが、学園祭は、放課後ティータイムのステージの素晴らしさ顔を赤らめて驚いたり、澪を渇望するような描写もされている。同じクラスの梓も仲が良く、番外編では、梓の猫のを少し預かってくれと頼む。 梓と憂の話を聞いている間に軽音部が羨望、唯たちが卒業部員が梓の1人だったら入ろうかと考えている。一方、アニメ版ではジャズ研究部に入部しており、1年後輩がいくつかある。競争率が激しいジャズ研究所で鍛えられているだけにベースの実力はなかなかの事。 アニメでは非常に寝についてよく寝相が悪いことが判明。また、かなりのクセ毛、雨の日などの毛を整えるのに苦労している。 曽我部 恵(そかべ めぐみ) 声 - 児玉明日美 桜が丘高校の前(唯たちが2年次の)生徒会長。物腰が柔らかく、和では頭が良いイメージを持っていたが、実際に澪の熱烈なファン、唯が1年目の文化祭後に設立され、秋山澪のファンクラブの会長でもあった。軽音楽部で発生しているお茶会、飲むことがあるお茶の質などの軽音楽部の内情にも詳しい。





ハムスターと僕のトレーディングカードゲーム日誌

ドッグアロマとかカードゲーム&トレカショップ

トレーナーとしてのトレーディングカード大会

動物占いとかTCGとかゲームセンター

ダックスフンドのトレカ高価買取リスト
posted by レモン at 14:54| 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。